中望遠 ~D5600を使い倒したい【純正レンズ編】~

レンズ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

現在NikonのD5600という一眼レフカメラと、2本のレンズを所持しております。レンズの焦点距離は・・・

  1. 18-55mm
  2. 70-300mm

1は標準レンズ、2は望遠レンズです。
※35mm判換算云々は、Nikonの場合1.5倍しとけばOKです。笑

 

 

望遠レンズは割と手にしてから期間が浅いです(1か月ほど)。それでも私が使用する撮影シーン(主にスポーツ)では望遠の使用率が高いです。ただ、時と場合によっては、動き回りながら撮影するので、ふいに被写体との距離が縮まり、稀に70mmでも寄り過ぎてしまいます。

 

それにより、スマホで撮影する事がたまにあります笑。スマホでも十分キレイ

 

動き回っている時は、むしろ300mmでの撮影は少ないかな~と感じております。逆に、あまり動き回れない場合は300mmの使用頻度がグッと上がります。

 

何だかんだとメインの撮影シーンでは望遠レンズをガンガン使いますが、18-55mmをほとんど使わなくなったのが現状です。レンズを交換するほどの頻度でもないので、スマホで済ますこともあります。スマホでも十分きれいだし

 

もちろん不要という訳では決してないです。ただ、、もう少し寄ること(大きく撮影)が出来れば、尚良いなぁとは感じています。

 

ちなみに寄れない辛さはコチラの記事で嘆いてます笑⇒『D5600 ダブルズームキットがお得な理由

 

 

なので、手持ちの標準レンズの望遠側(55mm)がもう少し寄れるレンズに興味があります。

 

長い前置きですみません。

 

 

スポンサーリンク

希望の焦点距離

 

私のイメージです笑。※galaxy note8で書いてます。

 

【赤い線】・・今回考えている焦点距離です。

【黒い線】・・手持ちのレンズ焦点距離。

 

広角側は手持ちの標準レンズをカバーして欲しいので、18mmがベスト。望遠側の焦点距離は、だいたい100mm~120mmぐらいまでが良いかなと思っています。

 

ちなみに、この100mm前後の焦点距離は『中望遠』と呼ばれています。

 

ただ、NikonやCanonなど実際の商品ラインナップのカテゴリーには、【中望遠】というのはありません。標準ズームか高倍率ズームに含まれる事が多いです。

 

中望遠 レンズ候補①

 

出典:Nikon

<AF-S DX NIKKOR 18-105mm f/3.5-5.6G ED VR>

 

標準ズームに属したレンズとなります。焦点距離はベストです。見た目は非常にコンパクトですが、さらっと約420gあります。これは私が所持している望遠レンズとほぼ同じ重さです。

 

ネットでの実勢価格は4万円台後半~。

 

2008年発売ですが、焦点距離の使い勝手もあってか、やはり相応の価格はしますね。

 

室内での撮影からちょっとしたお出かけなら、これ一台で十分事足りそうです。

 

 

中望遠 レンズ候補②

 

出典:Nikon

<AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR>

 

高倍率ズームに属したレンズとなります。焦点距離は少し望遠側のメモリが大きいです。こちらも見た目は非常にコンパクトですが、さらっと約490gあります。寄れる分重いって感じですね。

 

ネットでの実勢価格は5万円台前半~。

 

2013年発売と比較的新しいです。候補①と同じく焦点距離の使い勝手もあってか、良い価格はしますね。ちなみに手ブレ補正効果は候補①より少し優秀です。

 

候補比較

 

結論を先に言いますと、、

 

 

焦点距離が違うだけ・・かな。笑

 

あとは手ブレ補正が候補②が少し優秀であること。その分、70g重たいよって話です。価格も比例した感じになっています。

 

ただ、候補②が高倍率レンズというのが少しひっかかります。

理由は以前少しだけ書きましたが、『暗い所に弱い』と言われているからです。

詳しくは・・『D5600 レンズ選びに悩む【 高倍率ズーム 編】

 

 

まぁ~この辺は実際に触らないと分からないですね。体感しても気付かないかもしれませんし笑。

 

 

まとめ

 

今のところは、どうしても欲しいわけではないので、焦らず調べていきます。次回は『サードパーティ製』で調べてみます。

 

レンズ沼にハマっていくんだろうなと実感はしています。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レンズ
スポンサーリンク
ここまで見て頂けたらシェアお願いします♪
フォローする
Big-OneStep