デュアルメッセンジャーでLINEアカウントを2つ持つ方法

雑学
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

Galaxy Note8(ギャラクシーノート8)良いですよー。

メモリ(RAM)6GBはさすがの快適さで、アプリの動作が本当にサクサク。ちなみに以前使っていた「iphone6plus」は何とメモリ(RAM)1GBだったそう(機種変後に調べました)。

さて、余談はこのぐらいにして本題!

このGalaxy Note8、実はLINEアカウントを2つ作る事が出来ます。これは裏ワザとかではなく、元々搭載されている機能を活用します。

 

 

スポンサーリンク

 デュアルメッセンジャー

 

デュアル(dual)とは、簡単に言えば「2つの~」という意味です。例えばモニターを二つ使うことを「デュアルモニター」とかいいます。

 

それのメッセージ機能版が『デュアルメッセンジャー』です。これを活用すれば、“一つのスマホ(端末)でLINEアカウント2つ持つ”ことが出来ます。

 

設定手順

 

さっそく画像を使って説明していきます。

デュアルメッセンジャー設定

 

LINEアカウント

 

まず<設定>を開きます。

※右下にある【LINE】は普通にインストールしたものです。

 

 

LINEアカウント

 

<設定>⇒<高度な機能>へと進みます

 

 

 

「高度な設定」の最後の方にあるので、しばらくスクロール↓

 

 

 

<設定>⇒<高度な設定>⇒<デュアルメッセンジャー>へ進みます。

 

 

デュアルメッセンジャー

 

デュアルメッセンジャー

デュアルメッセンジャーの画面が開きます。

LINE以外にも【Facebook】や【Messenger】もアカウントを2つ持つことが出来ます

 

LINEアプリを増やす

 

 

 

赤枠の右端にある「○」辺りをタップします。

 

 

 

LINEアプリ

 

 

インストール>を選びます。

 

 

 

 

 

インストールが始まります。

 

 

 

デュアルメッセンジャー

 

 

「デュアルメッセンジャーアプリ」として設定されました

ねこ
ねこ

確認のために、ホーム画面へGO!

 

LINEアカウント2つ

 

LINEアプリ

 

 

これで一つの端末に、LINEアカウントが2つ出来ました。

 

 

 

よく見ると、右下にマークが付いています。

ねこ
ねこ

『デュアルメッセンジャーの証』ですね♪

 

アカウントの設定

 

それでは、『デュアルメッセンジャーの証』が付いているLINEを登録していきましょう。

 

デュアルメッセンジャーの証

 

LINE

 

LINEを開くと見慣れたスタート画面が開きますが、右下の隅に注目してください。先ほどアイコンにも付いていた『デュアルメッセンジャーの証』が確認出来ます。LINEを開いている間はずっと表示されます。これで通常のLINEと見分けます。

 

 

②Facebookアカウントが必要

 

ここは非常に大事なポイントです。

 

一般的に【LINE】は、使用端末の『電話番号』でアカウント登録をします。しかし、すでに存在しているLINEアカウントで、その『電話番号』を使用している人が大半だと思います。私もそうです。

『デュアルメッセンジャーの証』が付いていても、完全に独立したLINEアカウントなので、同じ端末と言えど、同じ電話番号を使用して登録は出来ません。

 

 

その為、電話番号を使わずにLINE登録するには、『Facebookアカウント』が必要となります。Facebookアカウントがあれば、電話番号を使わずLINEにログインが出来ます。

 

もし、スマホとは別で、タブレットなど電話番号で登録出来ない端末で既にFacebookアカウントを使用している場合は、、、『デュアルメッセンジャー』の【Facebook】を活用をしてはいかがでしょうか。設定方法は【LINE】と同じです。

便利な機能ですね笑

 

 

LINEのやりとり

 

登録時のLINE初期設定などは割愛させて頂きます。そして完了したアカウントがこちら!↓

 

いつも通りのLINE画面です。でも、右下にはちゃんと『デュアルメッセンジャーの証』が表示されています。

そして、先ほど前述しましたが、完全に独立したLINEアカウントなので、自分同士で『友達登録』も出来ます笑。

 

実際に自分同士で友達登録してLINEをやりとりしました。

 

元々のLINEから見た画面

 

普通にインストールして普段使っているLINE側から見るとこうなります↓↓

 

 

デュアルメッセンジャー側からの画面

 

続いて、『デュアルメッセンジャーの証』が付いたLINE側からの画面がこちら↓↓

 

画像の中央右側にちゃんとが付いてます。これが一つの端末で行われている訳です。

※この画像を用意しようと、簡単なやりとりをしましたが、途中で意味分からなくなりました笑

 

 

アンインストール

 

登録したけど、あんまり使わなければ、アンインストールも出来ます。何度も言いますが、完全に独立したLINEアカウントなので、『デュアルメッセンジャーの証』がついたLINEをアンインストールしても、元々あるLINE側には何の影響もありません。

 

では、手順を説明していきます。アンインストールには2つ方法があります。

※説明文には背景色を設定しています。

 

①デュアルメッセンジャー設定より

 

 

インストールする際に開いた「デュアルメッセンジャー」の画面まで進みます。画面を開いたら赤枠の右端にある「〇」をタップします。

 

 

『2つ目のLINEアプリをアンインストールしますか?』と聞かれますので、<アンインストール>をタップします。

 

 

これで<アンインストール>が完了しました。

 

②アイコン長押し

 

もうひとつのやり方が『アイコン長押し』からのアンインストールです。

アイコンを長押しすると小さい窓で「メニュー」が表示されます。そこにある「アンインストール」をタップで完了です。

 

タップすると①と同じ画面が出てきますので、同様に進めてください。

 

 

注意:アンインストールすれば、当然ながらデータも全て消去されます。この辺りも通常のLINEと同じです。

 

 

スポンサーリンク



まとめ

 

いかがでしたでしょうか。一つの端末で2つのLINEが扱える『デュアルメッセンジャー』。

【プライベート用&ビジネス用】とかで区分けしたい時に便利そうですね。

 

追記<2018.11.17>

2018年10月のアップデートで追加搭載された「AR絵文字」はLINEでも送信可能な自分の絵文字を作成出来ます♪

AR絵文字 (AR Emoji)をGalaxyNote8で作成する方法
AR絵文字 (AR Emoji)の作成方法をGalaxyNote8で説明しています。AR絵文字はiPhoneXから登場した「アニ文字」の様に、自分自身を撮影してオリジナルのマイ絵文字が作れます。またLINEなどメッセージアプリでも送信可能でスタンプの様に使えます。カスタマイズ編集も簡単なのでオススメです

間違えて仕事用で誤送信したら『送信取消』を使いましょう♪

LINE 追加機能『 送信取消 』を試して分かったこと
【LINE】に待望(?)の機能が追加されましたね。 身近なアプリなので少し書いてみました。お時間があれば暇つぶしにご覧ください。 【送信取消】 こんな経験はありませんか? 彼女に送ったつもりが母親...

 

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
雑学
スポンサーリンク
ここまで見て頂けたらシェアお願いします♪
フォローする
Big-OneStep